2010年11月13日

My Chemical Romance 'Danger Days: The True Lives Of The Fabulous Killjoys, (試聴会感想)




My Chemical Romance4年ぶりとなる4枚目のスタジオアルバム『Danger Days: True Lives of the Fabulous Killjoys(邦題:デンジャー・デイズ)』が2010年11月22日(国内盤は24日)に発売される。それに先駆け、Warner Music Japan主催のファン先行試聴会に参加して来た。

初めはプロデューサーを選考中と聞いて、その後にBrendan O'Brienを起用したと聞いた。彼とのレコーディングは比較的短くて済むと言われていたが、それを聞いてからもアルバム発売の音沙汰すらない。どうしたことかと思っていたら、数週間は彼が携わっていたがメインは前作と同様、Rob Cavalloがプロデューサだったらしい。ハリウッド映画と同じで、最後に携わった人の名前が載るのか?

全体を聞いて、今までにないMy Chemical Romanceになっている。分かりやすいアルバムと言えば、微妙なところなのだが、ライヴで聴いたら盛り上がるぞ!って言う曲も多い。好き嫌いが別れて当然、それはバンドが新しいことに挑戦したから。そう思うアルバムだった。個人的には突っ込みどころが、今までのアルバム以上に満載でちょっと面白かった。

レビューについてはたくさんあるだろうから、本気で感想を書きます。感想です。ネタバレです。聞いたら読んで、共感して頂けたら嬉しい。


続きを読む
posted by YuKKo at 20:16| My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

THE UMBRELLA ACADEMY アンブレラ・アカデミー -組曲「黙示録」-

Gerard Way(作)、Gabriel Ba(画)、James Jean(表紙)のアメリカン・コミック「THE UMBRELLA ACADEMY」の日本語版が3月末に小学館集英社プロダクツから発売予定らしい。

HMV 商品ページ

――ポップでダーク、ゴシックかつスタイリッシュ。

【あらすじ】
世界中で妊娠していない女性から子どもが生まれるという異常事態が発生。天才発明家ハーグリーヴズは、そのうち7人の子どもたちを引き取ることを発表し、「世界を救うため」という言葉を残して姿を消した。数年後、特殊能力を持った子どもたちが突如姿を現す。そう、彼らこそハーグリーヴズが育てた“世界を救う”7人のヒーローたち――〈アンブレラ・アカデミー〉だった!

【本書の特徴】
・ストーリーはアメリカの大人気バンド「マイ・ケミカル・ロマンス」のジェラルド・ウェイが担当!
マイケミはアルバム『ザ・ブラック・パレード』が日本でも30万枚の大ヒットを記録したエモ系ロックバンドの代表格。
・『ヘルボーイ』のマイク・ミニョーラを彷彿とさせる、ポップでダーク、ゴシックかつスタイリッシュなアート。
・扉絵はプラダとのコラボレートでも有名なイラストレーター、ジェイムス・ディーン。
・“アメコミのアカデミー賞”ともいえるアイズナー賞受賞作。
・『ヘルボーイ』やグッズ&絵本で有名な『エミリー・ザ・ストレンジ』を手掛ける出版社ダークホースコミックスの作品。
・一般コミックファンにも読みやすい絵柄&ページ構成。

HMV 商品レビューより





posted by YuKKo at 22:06| My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

MCR : KYOSUKE HIMURO feat. GERARD WAY 「Safe And Sound」

L.A在住の氷室京介とMy Chemical RomanceのGerard Wayがコラボレーションした曲「Safe And Sound」。「FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE」のエンディングに起用され、2009年4月29日にiTune限定でリリースされました。

始めは氷室京介とGerard Wayが一緒に何かしたいね、と話していて、実現されると、氷室京介にオファーがきていたFFのエンディングとして制作する事を提案したそうです。日本らしい話ですね。YouTubeの反応を読んでいた限り、アメリカ等では有名な話ではないのかも。

ちなみに、My Chemical Romanceの次回作に氷室京介の奥様が日本語を一言喋っているトラックがあるそうです(理由はL.Aで知っている日本人の女性が彼女だけだったから)。

残念ながら、私は買ってません。試聴して、欲しいとも思いませんでした。以後、買おうとも思わないだろうし、聞こうとも思いません。PVをもう一度観たいだなんて、一切思えません。何に面白みもない映像です。

氷室京介は、どんな曲でも飲み込んでしまうと言うか。氷室京介の曲にしてしまうんですよね。

この後に、A.F.Iの「Miss Murder」を氷室京介がカバーしたのを聴いて血の気が引きました。そして、2009年にリリースされたA.F.Iのスタジオアルバム『Crash Love』の国内ボーナストラック「Miss Murder -Duet Featuring Kyosuke Himuro」が収録されておりますが、そこまで氷室京介が前に出ていないので聴く事が出来ますが、好んでは聴きません。

どんな曲でも氷室京介の曲にしてしまう歌唱力は素晴らしいのかもしれません。どんな曲でも聴いたらすぐに、その人であると言うことを認識させる事は凄い事だと思います。ただ、私はそれを求めていないだけです。私の好きなヴォーカリストの条件に、腰を中心に曲げて歌うとか、コロガシに足をかけて歌うとか、どの曲を聴いても自分のものにしてしまう、と言う事はないようです。それは好きな俳優・女優にも言える事で、その物語の役に病的なほどなり切ってしまう方が、私は好きです。だから物語が見えるような雰囲気を持つ曲やアルバムが好きなのでしょう。

さて、この「Safe and Sound」はGerard Wayが作曲・作詞をしております。Gerardの歌詞は幾つか好きです。My Chemical Romanceとして演奏してくれると嬉しいのですが。

And still / The earth comes reeling
The curtain calls my name / I'm not afraid

And I know / You may not miss me
But I am not ashamed /The choice I made

それでもまだ地球は回っている 
終焉は俺の名前を呼ぶ 俺は恐れない
分かってる 君は俺を恋しく思ってないこと 
でも、俺は恥じない 自分で選んだ道を


posted by YuKKo at 18:00| My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

MCR : Soundwave Festival 2010 出演

Soundwacefes2010

SAT 20 February 2010 Brisbane
SUN 21 February 2010 Sydney
FRI 26 February 2010 Melbourne
SAT 27 February 2010 Adelaide
MON 1 March 2010 Perth


2010年に行われるオーストラリアでのロック・フェス Soundwave FesにMy Chemical Romanceの出演が決定。



他にもA.F.I、HIM、Paramore、Taking Back Sunday、Triviumなど。
しかし、この時期、あっちは夏真っ盛りですね。


2007年もMy Chemical Romanceはオーストラリアとニュージーランドで行われたロック・フェスBig Day Out Festivalに出演ました。
しかも、日本公演の直後だったので、おそらく日本からオーストラリアに直接行ったのではないかと言われておりました。

そう考えると、今回も『The Black Parade』のスケジュールに近い事になる!?と勝手に思いまして。
来年の1〜3月のスケジュールは慎重に決めようと思います。


posted by YuKKo at 21:03| My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

MCR : Rocking Out at the Roxy(L.A)

Buzznet
My Chemical Romance Rocking Out at the Roxy

さりげなく発表されていたので、知っていた人も実は少なかったように思います。
実は、8月1日にU.Sのロサンゼルスにて小さなクラブでライヴを行ったMy Chemical Romance。
2日も同じ場所で行われていますが、MySpaceのブログで触れていたので、大変な事になってそうです。

さて、上の記事の写真のMikeyのTシャツが気になります。
是非、サマソニもそのTシャツでお願いします。
指をさして笑ったらごめんなさい。

隠れていますが、記事に寄ると「マイキー・ファッキン・ウェイ」って書いてあるそうです。

posted by YuKKo at 17:38| My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

MCR : VENGANZAが発売!限定50セット!!




■7月30日(木)よりワーナーミュージック・ジャパン直営ショッピングサイト『ワーナーミュージック・ダイレクト』とMY CHEMICAL ROMANCEのサイトでしか買えない限定商品が発売されます。他所では買えない限定50セットとなっております!

<タイトル>
【輸入盤】MY CHEMICAL ROMANCE / VENGANZA

<価格>
8,078円(ちなみに、7/31まで送料無料)

<商品内容>
・2007年に行われたワールド・ツアー〈The Black Parade〉から、昨年リリースしたライヴCD+DVD『The Black Parade Is Dead』に収められなかったメキシコ・シティー〈Palacio de los Deportes sports arena〉公演のアンコール部分の映像を弾丸型のUSBメモリー・スティックに収録。

・メンバーによるオリジナル・デザインの防弾チョッキ型べストがセットになっています。ベストのサイズは2サイズ(S-M,L-XL※マジックテープでサイズ調整が可能)あります。

[収録楽曲]
1. I'm Not Okay (I Promise)
2. Cemetery Drive
3. Thank You For The Venom
4. The Jetset Life Is Gonna Kill You
5. The Ghost Of You
7. Give 'Em Hell Kid
8. You Know What They Do To Guys Like Us In Prison
9. Helena

※USBメモリーには9曲のアンコール映像に加え、コンサートで撮影されたレアな写真の数々が含まれています。
(The Black Paradeのツアーでは、バンドThe Black Parade…本編…とMy Chemical Romance…アンコール…の対バン的設定だった。このUSB二収録されている曲はアンコールのためMy Chemical Romanceのもの)


立体的イメージはこちら。ベストが届いた際は、襲ってくるかもしれないのでご注意を。



続きを読む
posted by YuKKo at 21:41| My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

MCR : Gerard Way and Wife Welcome Baby

遅ればせながら、Gerardおめでとう。
次に見るときは、パパなのですね。
是非、お嬢さんと一緒に日本にも遊びに来てください!

ところで、Leeはお母様のミドルネームでしたっけ?

My Chemical Romance rocker Gerard Way and his wife Lyn-Z, whose real name is Lindsey Ballato, have welcomed their first child. Ballato gave birth to daughter Bandit Lee Way on May 27.

“Gerard and Lindsey Way welcomed their first child on May 27. Their daughter, Bandit Lee Way, was born in Los Angeles at 2:57 p.m. and weighs 6 lbs., 5.6 oz. Everyone is healthy and happy,” says a rep for Way.


(引用元:My Chemical Romance Singer Gerard Way and Wife Welcome Baby
posted by YuKKo at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

MCR:KYOSUKE HIMURO feat. GERARD WAY

氷室京介 × ジェラルド・ウェイ
コラボレート楽曲を配信決定!

Digital Single「Safe And Sound」
KYOSUKE HIMURO feat. GERARD WAY

マイ・ケミカル・ロマンスのヴォーカルであるジェラルド・ウェイとの
コラボレーション楽曲を、Digital Singleとしていち早くリリースします!
2009.4.29 iTunes Storeにて配信開始予定
詳細・試聴はこちら

今回の楽曲で作詞・作曲を担当したのはジェラルドで、彼はヴォーカルとしても氷室とともに参加し、共同プロデューサーとしてもその役割を担っています。

また、この楽曲は、氷室がエンディングテーマとして「CALLING」を提供し、2005年に発売された『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN』のブルーレイディスク完全版『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE』
(2009.4.16発売)のエンディングテーマにもなっています。


結局、GerardはL.Aに引っ越したんですね。
家賃が高いから嫌って言っていた覚えがあるんですが。
結婚したら価値観も変わるんですね。もうすぐ、パパですもんね。

Gerardもヴォーカルとして参加しているようなことが書いてありましたが、コーラス部ですかね。
視聴では、いまいち良く分からなかったです。

感想としては、氷室京介が歌えば氷室京介になるって思ったって言う。
そう言えば、彼もL.A住まいですからね。
Gerardは、アーティストが多く住むエリアに住んでいるそうですから、納得かもしれません。
ただ、話し合うんですかね。意気投合って。
しかし、Gerard忙しいですね。
日本びいきで、ゲーム好きなGerard的には、とても悦べる仕事と言えますよね。

そう言えば、氷室京介もMCRだけじゃなく、A.F.Iも好きとか。
A.F.Iの「Miss Murder」を歌ったりしているそうですから。

posted by YuKKo at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

MCR : ヴェンガンザ

VENGANZAですか。

復讐の意味ですね。
スペイン語だから、そのまま読んで良いんだろうなぁ。

ってか、USB付きベストって…
どれがメインなんだか分からない…
とりあえず、DVDではないんですよね???


Limited Edition "¡VENGANZA!" Vest and USB
posted by YuKKo at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

MCR : Desolation Row Music Video

映画「ウォッチメン」のために製作されたMy Chemical Romanceの「廃墟の街(Desolation Row)」。
このミュージックビデオの監督は、映画「ウォッチメン」の監督であるZack Snyder (ザック・スナイダー)が担当しているそうです。
「ウォッチメン」の視覚的ヒントが隠されているそうです。

現在、USのiTuneとかで発売しているみたいですね。
日本では発売していないみたいなのですが、MCRのビデオを調べてみたところ、「Vampire〜」や「Honey〜」のビデオも販売していることを知りました。
いや、買いませんけど。


しかし今回のミュージックビデオについて、Gerardは嬉しかったでしょうね。
いろんな夢を叶え続けていると言うところが、スターな感じがした今日この頃です。

ところで、「廃墟の街(Desolation Row)」の原曲を知らなかったので、てっきりトレーラーに使われている曲がそうだと思っておりました。
聞いてみてびっくりしました。


そう言えば、Barksにカバーに関するGerardのインタビューを訳した記事が。

Barks
マイ・ケミカル・ロマンス、映画『ウォッチメン』とディランのカヴァーを語る


posted by YuKKo at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

MCR : 廃墟の街(Desolation Row)

My Chemical RomanceのGerardから映画『ウォッチメン』の主題歌として製作された『廃墟の街(Desolation Row)』についてのメッセージが公開されました。
オフィシャルサイト等で見ることが出来ますが、、、

長い!(笑)

HTMLメールでもあるため、携帯電話では最後の直前で受信がストップされました。
英語に自信が有る方は是非呼んでみてください。

とりあえず、一番新しい作品であり、映画『Watchmen』の製作に協力できたことを誇りに思っていて、
思い入れの有る一曲であると言うことは、ぱっと身で分かりました。
ある意味、ここまで細かく語るGerardのサービス精神に脱帽です。

さて、この『廃墟の街(Desolation Row)』はボブ・ディランのカバー曲です。
オリジナルはYouTubeで学習します。


日本のiTune他、オンラインストアで販売中です。
私は、iTuneで落としました。
こりゃまた、随分と明るい曲なんですねぇ…。


posted by YuKKo at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

MCR : ワーナーがEyeball recordsの作品を発売

そういえば、My Chemical Romanceの1stアルバム『I Brought You My Bullets You Brought Me Your Love
』は日本盤が発売しておりませんでした。
それは、My Chemical Romanceがお世話になったインディペンデントレーベルEyeball Recordsから、メジャーレーベルであるWarnerに販売権を移さなかったことが起因しているのではないでしょうか。
レコード会社の契約について、あまり理解していないのですが、とりあえず、今回、ワーナーミュージックの日本法人がEyeball Recordsから日本での販売権を手に入れた模様です。

そのため、ついに『I Brought You My Bullets You Brought Me Your Love』の日本盤が発売します。
久しぶりに、CDエクストラと言う言葉を聞きましたね。
おそらく収録されている映像は、PV「Honey, This Mirror Isn't Big Enough For The Two Of Us」「Vampires Will Never Hurt You」でしょうね。
なんでしょうね、チープな怖さがたまらないって感じでしょうか。
私は、しばらく見たくないです。

「I BROUGHT YOU MY BULLETS,YOU BROUGHT ME YOUR LOVE / アイ・ブロウト・ユー・マイ・ブリッツ、ユー・ブロウト・ミー・ユア・ラヴ」 MY CHEMICAL ROMANCE / マイ・ケミカル・ロマンス
■日本盤CDエクストラ仕様:ミュージック・ビデオ2曲収録
2009/03/25 発売
WPCR-13347
税込:\2,580 税抜:\2,457


ついで(?)に、Frank Ieroの前身バンドPENCY PREP(ペンシー・プレップ)の作品まで販売してしまいます。
こちらも、Eyeball Records。

「HEARTBREAK IN STEREO / ハートブレイク・イン・ステレオ」 PENCY PREP / ペンシー・プレップ
PENCY PREP / ペンシー・プレップ 「HEARTBREAK IN STEREO / ハートブレイク・イン・ステレオ」
2009/03/25 発売
WPCR-13348
税込:¥2,580 税抜:¥2,457




4ADの日本の販売権を持っているのも、ワーナー系列なんですよね。
どうでも良いですけど。

posted by YuKKo at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

MCR : The-Umbrella-Academy-Dallas-Trailer"

新シリーズのトレーラーがありました。
こんな早く英語は読めませんが、何となく雰囲気は読める感じがします。

The-Umbrella-Academy-Dallas-Trailer
posted by YuKKo at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

MCR : 氷室ファンの中でMCRが熱い?

最近、氷室京介のファンの方々がこぞってMy Chemical Romanceをお聞きになっているそうです。友達も、氷室ファンの友達からMCRをねだられたとか。

何故、そんなことに?

というのも、9月の氷室京介のライヴにて
「My Chemical RomanceのGerard Wayとコラボレーションする」
と発言したからだそうです。

って言うのを今頃知りました。

それで、それなりのソースを探したのですが、個人のブログ以外に見つかりませんでした。でも、氷室京介とGLAYが共演した北海道のステージで発言されたとか。(そして、ファンは総スカンを食らわせたとか…)

実は、A.F.Iとかもカバーしている氷室京介なので、ファンの人にしてみれば、「またか」って感じらしいです。


なんて言うか、忙しいですよね、Gerardは。
そりゃ、髪もピンクに染めたくなりますか?(笑)
posted by YuKKo at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

MCR : The Cure 『Hypnagogic State』

Gerardがリミックスで参加するって話ですよ。


NME
→My Chemical Romance and Fall Out Boy remix The Cure


HMV レビュー

UKの御大バンド、The Cureの新曲を彼らに影響を受けたエモ/パンク・バンドたちがリミックス!!13枚目のアルバム・リリースを控え、毎月シングルをリリースしているThe Cureです、今年すでに発売された4曲を30 Seconds To MarsのジャレットやAFIのジェイド、マイケミのジェラルド、そしてFOBのピートがリミックス!どちらのファンも必携アイテム!


収録曲

1 The Only One (Remixed by Jerred Lato From 30 Seconds To Mars)
2 Freakshow (Remixed by Jade From AFI)
3 Sleep When I'm Dead (Remixed by Gerard From My Chemical Romance)
4 Perfect Boy (Remixed by Pete and Patrick From Fall Out Boy)

引用元:http://www.hmv.co.jp/product/detail/2774284




エモと呼ばれるバンドを集めて、リミックスさせちゃいました。正直なところ、動くお金が大きすぎてそっちが目的って思っちゃいますけど(大人の事情)ギターの人が多いのでしょうか。ヴォーカルに専業して参加しているのはGerardだけですね。

販売形態もシングルなので、買い方次第で1000円でおつりが来ます。ちょっと聞いてみたいって感じなので、iTuneあたりで買うのもありだと思ってます。
posted by YuKKo at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

MCR 『The Black Parade is Dead!』(Disk2 : Live at New Jersey)


ザ・ブラック・パレード・イズ・デッド(CD+DVD)



Disk2 の New Jerseyで行われたライブについての感想です。

「1回見て満足。」

これは、狙っているのか、制約の賜物なのか、ライブハウスの雰囲気がそのまま収められています。見ているこっちまで、あの熱気や酸欠感、圧迫感、汗臭さを感じそうになってきます。実際に、別の機会で感覚を体験しているから、そう感じるだけなのかもしれません。だから、このハコ(ライブハウス)に詰め込まれた感じを知っている人は、同じ感覚を持つのではないでしょうか。感覚が、生で見ている感じに近く、ある意味、観客に感情移入しているようです。しかも、ほぼノーカットで収録されているようで、見ているこちらも緊張感が途切れることがありません。本来、ライブは一度しか見れないものです。生で見ている感覚だからこそ、ライブを実際に見ているように、1回見て充分だとおもうのかもしれません。

続きを読む
posted by YuKKo at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

MCR : ブラックパレードのご冥福をお祈りいたします

来週末に、都内某所でMy Chemical Romanceの最新DVD『The Black Parade(以下TBP) is Dead』にちなんで、「TBP追悼式典」と言う名の上映会をワーナーが企画しているようですね。

上映会の場所次第な気もしますけど(立ち見か指定かとか)、行かないでしょうねぇ。あと司会者も重要ですね。しかし、ファン交流イベントって何をやるのでしょうか。

追悼献花って。黙祷式典って。

服装も喪に服す格好か、バンドのイメージに合う黒・赤・白(?)だそうです。制服でも良いって事ですね。

しかし、服装規定まである無料イベントって、明らかにプロモーション目的ですよね。

ついでに是非、追悼パレードまでしていただきたいものです。
(イギリスで行われた「HELENA」の葬列のように)

posted by YuKKo at 19:11| Comment(2) | TrackBack(0) | My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

MCR:The Black Parade DVD化

ヨーロッパのMTVアワードでのパフォーマンスも決定しているMy Chemical Romance(MIKAも出ます)。
来年、DVDが発売する事が決定しました!!
メキシコ・シティで行われたThe Black Parade公演をDVD化し、2008年上旬にリリースされるとか。
詳細が分かり次第、書きます。
あのライヴがDVDになるのなら、無駄な部分は映さなければ素晴らしいDVDになりそうですね。
ジャケットやメニュー等のアートワークも楽しみです。

Rolling Stone
Def Jam Denies Everything Nas Says About New LP, Cat Power Reveals “Jukebox” Tracklist, My Chemical Romance Finish Live DVD

さて、最近メディアに露出していないMCRですが、日本の雑誌INROCKに名前が…。
一体何が!?と思ったら、Frank Ieroのインタビュー。
でも、前のインタビューを再収録って言う感じですね、いや、多分そう。
前も同じことを書いたような気もしますが、Frankの言葉はとても良いです。
でも、訳が悪くて、ついでに質問も悪いと思ってしまいました。
英語でこんな風に言ったんだろうなぁ、って言うのが分かる日本語と言う意味では良いのかもしれませんが。

背表紙のMCロマンスにも、「?」でしたね。
MCRの名前はバンドを一意に特定する独特な単語がないって事が欠点かもしれません。
でも、だったらいつも使われているマイケミで良いのでは?
posted by YuKKo at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

The Umbrella Academy(8月下旬

なんだかチェックをした形跡があるのに、ブログにアップしていないという不思議な現象が起きております。
情報が遅れて申し訳無いです。

ついに今月、現地で1巻が発売いたします原作:Gerard Way、作画:Gabriel Ba、表紙デザイン:James Jeanのアメリカン・コミック「The Umbrella Academy」。
毎日のようにAmazon.co.jpで調べているのですが、どうもAmazonでは今の所、手に入らないようです。
アメリカのAmazonには掲載されております。
ちなみにASIN: B000T2FBY4です。でも、これは高いですよ。

そしてこの前、アクセス解析の記事で何気なく書いたことを再掲載します。
まず、発売日です。

1巻→9月19日
2巻→10月17日
3巻→11月21日

日本で入手できないの?って言われそうなので調べておきましたギルド・ストアhttp://www.guildstore.com/)でオンラインショッピング出来るようです。しかも、価格もお手ごろです。

この前も掲載したのですがアドレスがトップページのものでなかったのでいけなかった方も多いと思います。本当にごめんなさい。



表紙デザインはDark Hourseのホームページで確認できます。
Umbrella Academy: Apocalypse Suite #1
The Umbrella Academy: Apocalypse Suite #2
The Umbrella Academy: Apocalypse Suite

デスクトップの壁紙として使えるJames Jeanの美しいカバーアートも配布しています。

そんな美しいJames Jeanのカバーアートの新しいイラストが…とても素晴らしい!です。
Gerard WayとScott Allie(編集者)とのインタビューと一緒に掲載されております。

Wizard Entertainment
OPENING ‘UMBRELLA ACADEMY’

posted by YuKKo at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | My Chemical Romance | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

Umbrella Academy:San Diego Comic Con07



Dark Horse Comics
News > Press Releases > DH Photos from San Diego Comic Con 8/3/07


サンディエゴで行われたコミコンでの模様。
普通に見ていて面白いと思います。何がって…コスプレが。
日本のアニメの外国人さんのコスプレは何度か見た事があるのですが、アメコミのコスプレってこんなに見たのは初めてです(笑)。
劇画のコスプレって大変ですよね。

ちなみに、Umbrella Academyはパート2です(Check out more Comic Con photos hereから進んでください)

そこでパート2で紹介されていたYouTubeが冒頭のもの。
多分、関係者のものだと思うので、貼り付けておきます。
ちなみに、Scott Allie(編集者)とGerard WayとGabriel BaがUmbrella Academyについて話している様子だそうです。
写真も沢山ありますね。
発売前にすでにUmbrella Academyコスプレが居ると言うことに驚きましたけど。
Gerardはパーマでもかけたんですか?それともナチュラルヘアーですか?
多分、癖毛ですからね、彼。

ちなみに、検索できていた方が居たので答えます。
Umbrella AcademyとMySpace、何かあるのかよ!っていう疑問を抱いている人は情報通ですね。
7月の下旬、Dark HourseはMySpaceと組んで、MySpaceユーザー向けにコミックを提供するサービスを行うそうなのですよ。
その第一弾でUmbrella Academyが入っているって言う。

そのページは→MySpace Dark Horse Presents(MDHP)

…これ保存出来ますね…。
その後は皆さんの良識と常識にお任せしますが。
posted by YuKKo at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | My Chemical Romance | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。