2010年08月17日

[Summer Sonic Extra] The Smashing Pumpkins

- Bands

The Smashing Pumpkins

9mm Parabellum Bullet
Mucc


- Date

2010/08/10 open 17:00 start 18:00


- Concert venue

Shinkiba Studio Coast
(Shinkiba Kouto-ku Tokyo)
http://www.studio-coast.com/


- A ticket
\6,800 Advance, \7,300 At door.
(A drink fee charged at door)


- My miscellaneous impressions

1.Mucc

7〜8年ぶりに見たMucc。見てすぐに分かるファンの人たちが会場の前方を埋め尽くしていた。7〜8年前のMuccと言えば、Kornとか好きなんだろうな〜と思わせるようなステージング。私が見た時は白尽くめだった覚えがある。Yukkeは前髪パッツンだったし、逹瑯は「デタラメ野郎」(BUCK-TICKの曲)のようだった。曲と言えば、決して、明るくもなく、そこまで激しくもない印象が、1曲目で破壊された。この日のために選んだのかと思うほど、激しいヘヴィメタルサウンド。それ以上に驚いたのが、ファンの人の忙しさだ。前奏ではヘッドバンギング、Aメロでは回り踊りモッシュ、サビでは手扇子。観客同士がぶつかり合いながら踊るアレの名称を知らないのだが、洋楽ファンでは男性客が本気で喧嘩をしているかの様に踊り、負けたらモッシュをさせられるパターンもあると聞いたことがあったが、Muccのファンは楽しそうだ。洋楽のモッシュも、「こりゃ飛び込むっきゃねえ」って感じなのだが、お約束の様にあるタイミングで、友達らしい人がその友達らしい人を肩車し客上に投げる!そんな忙しさを客観的に見ていて、面白かった。ステージと言えば、ヘッドバンギングに、動きまくる逹瑯。髪が長いのはヘッドバンギングのためかとすら思った程。歌詞に合わせて身体を動かすタイプのヴォーカリストだったのか。曲も、激しい曲も多く聴きやすかった。そして、終わってからファンらしい女性が「こんな激しいの初めて!」と言っていたので、いつもとは違っていたらしい。

2.9mm Parabellum Bullet

音楽と人に載っていたなって位の印象。結構、音楽の趣味傾倒が似ている人で好きな人も多い。男性ファンが多いとも聞いていて、このバンドもモッシュがあるとか聞いていたら、その通りだった。見た目は、全員引きこもりがステージに出て来たようで、こんな細い腕の男の子が激しいギターを弾いているバンドが見られるのって、ある意味日本だけかもね〜と思いながら見ていた。噂通り、シューゲイザーを思わせるほどのサウンドはカッコ良かった。歌詞をしっかり歌っているせいか、歌詞が聞き取りやすい。ただ、日本のバンドのほとんどに言えるのだけれど、歌メロが入ってしまうと他の楽器が極端に静かになる。このバンドもそのパターン。そして、その歌と歌詞がサウンドの格好良さと比較すると、勿体なさを覚える。インストゥルメンタルだったらもっと良いのに、ちょっと残念だ。ちなみに、ファンの動きはMuccと同じような感じで、一緒のファンかと疑ったくらいだった。

3. The Smashing Pumpkins

10年ぶりの来日となったSummer Sonic 2010。2005年に活動を再開し、念願の来日であった。とは言うものの、今残っているメンバーは、ヴォーカルのBilly Corgan だけとなってしまった。それでもバンドの持っている力を感じさせるパフォーマンスには目を見張った。カリスマ性のあるヴォーカリストと言うのは、本当は少ない。なんて表現すれば良いか分からないが、その人の周りだけ空気が違うと言うか。そう言う印象を受けた。

最新アルバムからの「Freaks」から始まり、「Today」「Bullet with Butterfly Wings」などヒット曲も演奏し、盛り上がった。最近の曲だと「That’s the Way (My Love Is)」「Tarantula」を披露。本編最後は「Tonight, Tonight
」。アンコールは「United States」。「Zeitgeist」を聞き込んでいた私に撮っては、涙が出そうなほど嬉しかった。サウンドも低音が心地よかった。聞いたイメージ、それ以上のライヴが見られて嬉しかった。「United States」では、歯ギターも披露。盛り上がったことは言うまでもなく、更に前座の記憶が吹っ飛んだ。

シンプルなセットではあったが、豪華な照明、ストロボ攻撃。Billyが喋った唯一の日本語が「Ku-so-!」(くそ=Shit)。

MCでも言っていたが、最新アルバムはhttp://SMASHINGPUMPKINS.comにて、順次DL可能。2000年に「レコード会社に金儲けさせるくらいなら、ファンに無償提供していろんな人に広めてくれたほうがいい」とBillyが言っていたとWikipediaに書いてあるが、今回もその意図だろう。ちなみに、今回は出版とフリーDLを時差的に行う。矛盾していると思うかもしれないが、これが今の音楽販売の問題点であり、将来の音楽販売を決めるのだと思う。


posted by YuKKo at 20:19| U.S | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。