2009年12月30日

BUCK-TICK : The Day in Question 2009

【アーティスト】
BUCK-TICK

毎年恒例となっているBUCK-TICK 年末の日本武道館ライヴ。

【日時】
2009/12/29 open 18:00 start 19:00過ぎ end 21:30

【チケット】
¥6,300

【客層】
男:女 = 7.5:2.5くらい?
見た感じ、満員並み。
1階の南スタンドの席は、半分くらいが関係者席。
来場者は、見た感じ、ISSAY、GENET、Yukino、宙也。
後で知ったのは藤井麻輝、森岡賢?、高橋まこと、横山和俊、メリー、城咲仁
そして、前に座っていた人も関係者だったらしい。すいませんでした。
あの韓国系のイケメンは誰だったんだろう。カッコ良かったな。

【セットリスト】
ファンクラブのリクエストに沿ったもの。
1曲目は「ICONOCLASM」、「MAD」、「無知の涙」、「Kick」など奇妙にスピーディーでない曲が続くが、あのリズムで手扇子のギャップが激しかった。
「薔薇色の日々」「ミウ」など、久しぶりの曲もやりつつ、最新作から「memento mori」「Lullaby III」「Coyote」「天使は誰だ」「真っ赤な夜」や、「Snow White」「Tight Rope」(Alice〜版)「絶界」を披露。最後は「極東より愛を込めて」。
アンコールは、大胆アレンジが加えられた「MISTY ZONE」、「幻想の花」。「MISTY ZONE」は流石に持っていない。
アンコール2は、「ROMANCE」、「夢魔」。アンコール曲になったね。
最後のアンコールは、「HEAVEN」、「RENDEZVOUS」。

曲別に年代を数えると、80sが2曲、90sが3曲くらい?それ以外が00sと言う事で、リクエストに応えながらも、新しい曲でまとめた感じ。アンコールで「Just One More Kiss」とかをやらなかったことは、意外だったが、良い傾向にあると思う。本編でシングルA面曲が2曲?アンコール入れると6曲と言う、マニアックなセレクト。

【セット】
ステージはスタンド1階とほぼ同じ高さ。櫻井敦司がいやがりそうなほど。
飾り付けは特になし。
一応、スタンダードの高さのステージと高いステージの二段構造で、階段で行き来できる。
花道もちゃんとあったが、櫻井敦司が端まで登ったのかは知らない。

日本武道館にある日本国旗と同じくらいの高さまでセットが組まれていた。
4段くらいずつ、7面くらいの足場みたいに組まれていて、それぞれに赤と白の強烈な照明と数えきれないほどのムービング。3段目か4代目には有人のスポットライト。後方からのスポットライトってどうなんだ!とは思った。
さらに、天井には強力なストロボ系のスポットライト。ステージの下にもライトがあった様。

特徴的な照明が合ったのだが、説明出来ない。花みたいなやつ。

【演出】
「ICONOCLASM」で登場した時、上下から白の照明が当たり、黙々としたスモッグで、黒尽くめの櫻井敦司が地獄からの使者のようだった。本気で、あの振り付けは合っていないと思わざるを得ないほど、カッコ良かった。

「Snow White」で泡の行きらしきもの。必要なかったというか、使い方をもう少し考えて欲しかった。
「Coyote」は、後ろからのスポットライト。あんなに動かない曲で有人な必要はあったのか?
「Tight Rope」では、LEDで星空の様に演出するが、ムービングが動き続ける。これで「Galaxy」がないのは勿体ない。


【感想】
今年は、日本武道館公演一本であり、セットリストもファンクラブでのリクエストに沿ったものだった。久しぶりにThe Day in Questionらしい年末ライヴだったなあ、と思えた。

やはり、照明やセットは斬新。だから、ちょっとやり過ぎだったとも思うけど‥気持ちは分かるから何とも言えない。でも、照明席の人数は半端なかったね。

音響もPA席近くだった所為もあるのか、低音が強め。「真っ赤な夜」のドラムスとヴォーカルのリズムの違いに混乱するほど。
なんか、奇妙で変わった曲を昔からやっているバンドである事を認識したのもThe Day In Questionらしいと思った。この感覚は久しぶり。

開演前にISSAYを見つけて、もう帰っていいとか言っていたけど、ちゃんと見てよかった。楽しいライヴだった。

櫻井敦司が出て来た瞬間、マツコ・デラックスを思い出してすいませんでした。ストールの所為です。大丈夫、カッコ良かったから。

新作についての情報もあるけど、とりあえずどうでも良いや。

posted by YuKKo at 22:41| BUCK-TICK | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。