2009年07月04日

BUCK-TICK : Tour 2009 memento mori(1)

BUCK-TICK の 2009年のTOUR、memento moriも7月2日のNHKホールで
無事、幕を閉じた。

感動、感銘、感悦、感嘆。

どう表現したら、感じた事を表せるのかが分からない。
あえて言うなら、この4つの単語だろう。


ステージを覆う幕は、バンド側が用意するならば黒、会場のものを使うなら赤い色だった。幕が上がるとセンターに白い球体が現れる。鋭い音がなり、何かが始まるようなSEが始まる。PA席あたりからプロジェクターで、青い地球(もちろん中心は日本)が映し出される(いろいろ位置的に問題が合ったけど)。モノクロの雲に地球が覆われ、回転して行く様に見せる。目、アンモナイト、ハイビスカスが移し出される。ダンスリズムに合わせて映像が展開して行く。内容としては、これからやる曲のイメージ映像と言うところだろう。此処でセットリストをバラすのもどうかと思ったが。「memento mori」(曲)のリズムとメロディが絡んで行く。イタリアの幼いキリストをマリア像(名前は知らない)に、ボッティチェッリの「プリマヴェーラ」、「カモメのジョナサン」だからカモメ、砂漠に犬らしき影(Cayote?)自動車が行き交うトンネル、手の影、飛び散る血(Johnasan〜)、十字架の影、メンバーの顔に木の枝が絡み付いている画像、、、追加になった、月に宇宙(セレナーデ、GALAXY?)にスパイダー(スパイダー)。


この辺りでメンバーが登場する。

最後は炎に燃やされ、櫻井敦司の顔が映し出され、その顔が髑髏に変わって行く。

真っ赤な夜」のイントロが始まり、広報のセットである十字架から強烈なストロボの光がスモッグを照らす。Aメロを櫻井敦司が歌いだすが、その姿はまだ無い。Bメロに入るところで、髑髏が映し出されたままの球体中心から左右に放たれる。そこに、赤いトレンチコート(OR 黒別珍のロングコート)を来た櫻井敦司が登場する。櫻井敦司が歌いながら、ステージ前方に歩き出したときに、球体はスタッフにより回収される。ひな壇のセンターの下に回収できる扉が用意されている。(ちなみに、櫻井敦司は球体に他のメンバーの登場と同じタイミングで後方の入り口から入っている)ステージが真っ赤に染まり、客席も真っ赤に染まる。スポットライトも赤。

セットはドリス式のようなオーダー(円柱)が7本?オーダーの上に貝殻のような柄。いまいち意味が分からなかったが、色が緑っぽく錆びれていたので忘れ去られた廃墟的イメージ?思った。オーダーが7本、つまり、ステージの後方は5面あるのだが、そのうちセンターの3面に台に乗った巨大な十字架(センターのが一番巨大)。十字架と言うよりは、墓のイメージなのかと、途中で思ったりもした。オーダーをつなぐ梁(?)には、ヒエログリフ(古代エジプトの象形文字)で文字数と繰り返しから予想するに「memento mori」「BUCK TICK」と書かれていたようだ。雛壇(ステージ後方のドラムとベースの高くなっている立ち位置)には、左右と前に階段が設置。おそらく、後方にも階段が二つ設置されていると思われる。天井部分は、ドーム型で照明が大量に埋め込まれていたのは言うまでもない。また、その天井を覆うのが複数のモニター。1個分の間隔を空けて設置されていたように思う。

Les Enfants Terribles」では、ジャンプジャンプジャンプ。ギターの二人がセンターで櫻井敦司に寄り添い、スポットライトを浴びる姿は必見(しかもギターが左右対称だから綺麗な絵になる)。櫻井敦司は太ももを高く上げていたり、足でグーパーと跳ねていたり。ツアー後半に少し痩せた印象を受けたが、あのジャンプを真似ればもしかして!と思ったり。櫻井敦司と今井寿のツインヴォーカルスタイルの曲であるが、櫻井敦司は自分のパートを歌い終えると、後方で待機で今井寿が歌う。今井寿は黄色とか黄緑色とかそんな色の照明のイメージ。最後のヴォーカルのみの「骨までしゃぶって〜」のフレーズは赤く櫻井敦司を照らす。コーラスは今井寿と星野英彦が務め、その時櫻井敦司は客席をあおる。

曲が終わり、拍手で包まれた客席に、櫻井敦司が拍手をあおる。
十字架のストロボが容赦なく客席を照らし、メンバーの影とスモッグが見える。ダンスのリズムが始まり、樋口豊は客席へ大きく手を挙げる。今井寿はテルミンに向かって4拍子で音をならし、ストロボの激しい光とともに「Baby, I want you」へ。マイクスタンドの前で、踊る櫻井敦司。客も踊る。雰囲気はクラブのようなのだが、とりあえず十字架がまぶしい。
最後、客が「Baby, I want you」を逆光の中のステージに向かって繰り返す。最後、櫻井敦司が「Baby,」の後にいろいろ付け加えるのだが、個人的には大宮ソニックシティ公演の「Baby, I want you too!!」が一番好きだった。もしくは、最終日の「Baby, I want YOU」も良かった。
(ちなみに、横浜と横須賀では「ここは横浜(横須賀)〜」で、NHK初日は「NHK Baby!」)


BUCK-TICK:Tour 2009 memento mori(1)へ続く。
posted by YuKKo at 21:36| BUCK-TICK | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。